大阪港総合流通センター
大阪港総合流通センターは、従来の荷捌き機能に加えて保管・配送・流通・加工
・情報処理・展示など多機能な物流サービスを提供し、増加する輸入貨物を効率
的に国際複合一貫輸送するための施設として、1992年に供用開始されました。
施設の概要
敷地面積: 第1号棟 31,900u  第2号棟 32,950u 合計 64,850u
建物寸法:1号棟 244.11m×51m  2号棟 262.21m×51m
荷役設備:垂直搬送機 1号棟 8基 2号棟 10基
利 用 者:大阪港総合流通センター株式会社
2011.4
Copyright (C) Osaka Port Corporation All Rights Reserved.